浜松町駅周辺の東京タクシー攻略ポイント

浜松町駅にはR山手線やJR京浜東北線、東京モノレール羽田空港線などが乗り入れており、1日の乗車数は約16万人と大勢の利用者があります。都営地下鉄の大門駅もすぐそばなので、そちらの乗車数も含まれるさらに増えることになります。この浜松町駅周辺には、ラジオ局の文化放送メディアプラスや世界貿易センタービル、東京ガス本社ビルさらには浜松町ビルディングなどが立ち並び、旧芝離宮恩賜庭園等もよく知られています。ちなみに世界貿易センタービルは現在大規模な建て替え工事中で、2027年に完成予定だそうです。浜松町駅北口にある世界貿易センタービルの敷地内に公式のタクシー乗り場があったのですが、現在は建て替え工事中であるためにタクシー乗り場は廃止されています。これは利用客にとっても、東京タクシードライバーにとっても厄介です。

東京タクシーを浜松町駅周辺で攻略するためには、現在の様子や周辺状況をしっかり把握しておく必要があります。実は公式なタクシー乗り場は廃止されてしまいましたが、非公式ではありますがタクシー乗り場となっている場所があるのです。それは大門駅のB2出口前です。この大門駅のB2出口前というのは、世界貿易センタービルの公式なタクシー乗り場があったちょうど真後ろにあたります。高架下まで列が連なっており、安定的に空車がお客さんを待っていてくれます。それほど長蛇の列というわけではありませんので、流しているのに少し疲れた東京タクシードライバーが、この非公式の乗り場の乗り入れることも少なくないようです。この非公式乗り場をまず知っておくことが、浜松町駅の東京タクシーを攻略する秘訣となります。

また浜松町駅は流しの東京タクシーがとても多く、しばらく待っていれば必ずと言って良いほど空車を見つけることができます。特に浜松町は北口前に大通りが攻略のポイントです。ただ、この大通りは流れが少し速いので、少し遠くから手をあげていると、タクシードライバーにとってもありがたいようです。活発に稼働する非公式乗り場と駅前の大通りでタクシーの利便性は比較的高い駅だと思います。このように浜松町駅周辺の東京タクシー事情は良好で、タクシー探しに一苦労するという心配はなさそうです。空港からやってきた観光客などの場合には大きな荷物を持っている人も多いので、東京タクシーを捕まえることができるととても助かるでしょう。また、タクシードライバーの立場から見ても、安定的にお客さんが見込めるポイントとなっているようです。