東京タクシーを恵比寿駅周辺で攻略するのは比較的簡単

渋谷区内の鉄道駅では最も南にある恵比寿駅は、JR山手線・JR埼京線・JR湘南新宿ライン・東京メトロ日比谷線が乗り入れており、1日約27万人にこの恵比寿駅から乗車しています。恵比寿駅の東京タクシー攻略について、タクシードライバーの目線でわかりやすく解説します。まず公式に指定された乗り場が、東口にも西口にもありますので、どちらの出口から出ても大丈夫です。西口の公式乗り場は、西口の出口を出た正面にあるバスロータリー内にあります。バスロータリー内には大きなタクシープールがあり、何台もタクシーが駐車しているのですぐにわかると思いますが、先頭の東京タクシー乗り場は少し南の方向に歩いたところです。この西口の東京タクシー乗り場からは、あらゆる方向へ出ることができるので使い勝手の良い乗り場と言えるでしょう。

東口の公式乗り場は、やはり東口出口を出て階段を下りた先にロータリーがあり、そこの中にあるのですぐ見つけることができるでしょう。西口に比べるとスペースは小さく待機車両も西口ほど多くはありませんが、それでも待機している東京タクシーが一台もないということはまず考えられないので安心です。また乗り場自体もきちんと整備されています。目的地の方角に合わせて乗り場を西口にするか東口にするか決めると良いのですが、もし反対側の出口から出てしまったとしてもそれほど遠回りになることはないので心配はありません。

確実に東京タクシーを攻略するなら、公式のタクシー乗り場から乗るのがおすすめですが、恵比寿駅周辺道路では、流して走っている東京タクシーを見つけるのもそれほど難しくはないでしょう。流しのタクシーの攻略法としておすすめなのは、予め頻繁にタクシーが走っているポイントを知っていることです。恵比寿駅周辺にはいくつかの東京タクシーがよく通る流している道路があります。それは「恵比寿南交差点付近」と「恵比寿一丁目交差点付近」、そして「渋谷橋交差点付近」です。

まず、「恵比寿南交差点付近」ですが、駒沢通りの上にあり、六本木や赤坂方面に流すタクシーと中目黒方面に流すタクシーがよく走っています。また、恵比寿ガーデンプレイスや目黒駅方面から下ってくるタクシーも多く走っています。恵比寿一丁目交差点付近も、やはり駒沢通り上にありますが、こちらもガーデンプレイスや白金方面から渋谷方面に抜ける道なので、タクシーもよく通ります。そして渋谷橋交差点付近ですが、明治通りと駒沢通りの交差点であるため、最も多くのタクシーを見つけることができるでしょう。